ビジネスと心理学

心理学と聞いて「めんどくせ~」とは思わないで下さい^^;

実は、あなたはある目的に従って行動しているだけかも知れませんよ。

例えば、何をやるにもやる気の出ない人。

色々な言い訳ができますよね。

「上司がむかつく」

「正当に評価されない」

でも、実はこの理由(言い訳)は、なんです。

あなた自身が理由をでっち上げているだけで、本当は違うのです。

実は、人は理由があって行動しているわけではなく、目的のために行動しているという心理学があります。

「上司がむかつく」⇨「やる気がでない」

ではなく、

「やる気がでない」自体が本当の目的なのです。

その目的を果たすために、様々な理由を作り出すのです。 上司がムカつくや、正当に評価されない、、、など。

では、「やる気がでない」というのが、なぜ目的化しているのか。

答えは簡単で、「やりたくない」からです。

人間を含む動物は、変化を特に嫌います。

ですから、「やる気を出して行動する」という変化を避けようとしてしまうのです。

脳科学的にも証明されている事実なので、多くの人が行動できずに人生を悶々と送るのは、実は正当なんです。

でも、逆の考え方をすると、

「行動する人」が成功しやすいということです。

 

成功する人は、みんな、やる気に満ち溢れているわけではありません。

成功するために必要なのは、

「やる気を出すか、出さないか」ではなく、「行動するか、しないか」

それだけです。

“ビジネスと心理学” への4件の返信

  1. はじめまして。大阪在住の54歳のオジンです。
    今度東京のセミナーに参加します。
    ふと拝見してブログへたどり着きました。

    この記事とてもいいですね。
    頭がガツンと成りました。
    そうなんだという実感が、わかりやすい表現のお陰で腑に落ちてきました。
    ありがとうございました。

    1. はじめまして!コメントありがとうございます。
      6/14のセミナーの懇親会で、もしかしてお会いしてます!?
      次のセミナーでもお会いできるかも知れないですね!
      よろしくお願いいたします。

  2. 初めまして。アマゾン輸出歴3ヶ月の若造です。

    この記事の言葉は心に突き刺さりました。
    自分は行動できているのか?と考えさせられました。

    今は、実績作りと販売の効率化やマーケティングについて勉強を始めたところです。

    いつか必ず自分の会社を持つと誓って頑張っていきます!

    1. コメントありがとうございます。
      学ばれているとのことで、とても素晴らしいと思います。
      僕も10年前は同じような思いで商売をはじめました。
      一企業の社長目指して、頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です