消費税還付の罠

消費税還付はイメージ先行の面があります。

ここにばかり目を奪われると、知らず知らずのうちにビジネスとしておかしな方向に行ってしまいます。

例えば、一般企業に置き換えると賞与みたいなものです。

どちらの企業が良いでしょうか?

A社
・月給 20万円
・年間賞与 100万円

B社
・月給 30万円
・年間賞与 50万円

キャッシュフローの観点で見ると、
本来重視すべきなのは、月の利益なのに、多くの人は巨額の資金を一気に得られる還付に目が行ってしまいます。

そして、もう一つは、
確実にノウハウの残っていくFBAと、何も残らない無在庫
長期的な視野で見ると、どちらが良いかはとても簡単な話です。

僕が無在庫をおまけ程度にしか見ないのはその為です。
ビジネスとは言えないからです。

還付狙いのビジネスはやめて、

地に足のついた確かなビジネスがFBAではできます。

コメントを残す