資金繰りの重要性

ほぼ全てのスクールと言っても過言ではないと思います。

それは、「資金繰りについて教えてくれない」ということ。

SHIFT塾で学ぶ「ビジネスモデル化」には必須項目になります。

未来型のシステム

SHIFT塾では未来型の思考を教えています。

通常、過去を掘り返して計画を立てますが、

SHIFT式は一味違います。

将来の売上や、将来の利益を先に決定します。

つまり、未来から入る「未来型」のシステムを導入するのです。

キャッシュフロー

未来型のシステムを導入すれば、

将来のキャッシュフローを予測することは簡単になります。

必要なのは、将来の予測に対する再現性だけですね。

難しい気がしますが、本当に簡単に割り出せるようにしています。

再現性のチェック

再現性がどれくらいあったのか、

それをチェックするのも容易な指標があります。

これも簡単に割り出すことが出来ます。

SHIFT塾では、この指標を「在庫効率」と言っています。

ビジネスモデル化

ここまで見て頂ければ、

SHIFT塾が「ビジネスモデル化」と言っているのがわかると思います。

ただの転売モデルではありません。

完全にコントロールされた

完璧な再現性を実現させるのです。

 

コメントを残す